ベルタ酵素が人体に影響を与える酵素って何?

人が健康を維持するためにはさまざまな栄養素が必要です。

 

 
よく知られているのが、炭水化物・タンパク質・脂質の三大栄養素ですが、その他にも、ビタミンやミネラル、食物繊維も重要です。

 

 

 
しかし、最近、上の栄養素に加えて、さらに「酵素」という物質の重要性が知られるようになりました。

 

 

 

 

人間の体内では、その生命活動を維持するためにさまざまな化学反応が常に行われています。

 

 

 
酵素とは、このような化学反応を起こすための触媒として作用する物質です。

 

 

 

 

こう書くと、ちょっと小難しく感じられるでしょうから、よく知られている消化酵素の代表例を挙げてわかりやすく説明しましょう。

 

 

 
芋類などに多く含まれるデンプンは、そのままでは体内でエネルギーにすることができず、エネルギーとして利用するにはブドウ糖という物質に変える必要があります。

 

 

 
まず、唾液に含まれているアミラーゼという消化酵素で、デンプンを分解して麦芽糖に変え、さらに、小腸内のマルターゼという別の消化酵素により、麦芽糖をブドウ糖に変化させるのです。

 

 

 

 

酵素が人間にとって必要不可欠であることがお分かりになったでしょうか?

 

 

 

 

人間の体内にはそれぞれ重要な役割を果たす多くの種類の酵素が存在します。

 

 

 
しかし、酵素は人間の活動に伴って消費されるため、常に何らかの形で補給してやる必要があります。

 

 

 
食事で全ての酵素をまかなえるのが理想ですが、食生活に偏りがある現在人にとってそれはなかなか難しい話です。

 

 

 
補給が少ないと酵素不足となり、体のあちこちの機能が低下して健康を維持するのが難しくなります。

 

 

 

 

食事だけでは足りない分を補うには、サプリメントがおすすめ。

 

 

 
最近では酵素に対する意識の高まりから、酵素サプリの種類が増えてきていますが、特におすすめなのが、口コミで人気のベルタ酵素です。

 

 
ベルタ酵素の一番の特徴は、含有されている酵素の種類の多さ。

 

 

 
一般の酵素サプリでは、せいぜい100種類程度の酵素しか含まれていませんが、ベルタ酵素に含まれている酵素は何と600種類以上。

 

 

 
これだけ酵素が多いと、体のいろいろな部分の機能が向上します。

 

 

 

健康維持、病気の防止、さらには、ダイエット効果なども期待できます。